鍵・錠・扉・防犯・セキュリティシステムあらゆるニーズにお応えします

093-681-7491

営業時間 9:00〜19:00 (土日祝・年末年始・夏季休業を除く)

美和ロックサービス代行店SD

大型耐火金庫 CSGシリーズ

「扉のこじ開け」に対応した耐破壊性能15分(TS-15)、一般紙用2時間耐火性能、後加工なしの床固定で持ち去りを防ぐほか、ロックシステム(認証方式)も豊富なオフィスの定番金庫です。

特徴

一般紙用2時間耐火性能

火災発生から2時間、庫内の温度を紙が焦げる手前の規定温度177℃以下に抑えるJIS項目内の「標準加熱試験」に合格しています。
※画像はイメージ(別機種)


耐破壊性能15分(TS-15)

金庫破りの手口で最も多い、バールや金切りノコなどの簡易工具による「扉のこじ開け」破壊に対して、15分耐える構造を備えています。

リロッキング装置搭載

万一、錠前が破壊された時には装置が作動し、カンヌキが掛った状態を保持します。

自動ロッド装置

扉を閉めるまで不必要にカンヌキを出なくするための装置を装備。扉を開けるためにハンドルを動かすとストッパーが作動し固定され、扉を閉めるとハンドルが自動で元の位置に戻り、カンヌキを突出します。


充実の収納スペース

収納に便利な棚板と鍵付き引出しが付属します。
※棚板枚数・鍵付き引出し個数は、機種により異なります。


床固定可能でさらに安心

計画的な「金庫持ち去り」犯行に対処すべく、後加工無しで床やベースボードに固定できる標準床固定構造です。地震による転倒や位置ズレも防止します。

履歴情報を約1,000件記憶

どの暗証番号(誰が)でいつ(年月日時分)解錠したのか、登録・抹消などの履歴情報を約1,000件分記憶します(ICカード式は約500件)。
専用ソフトウェアやパソコンで履歴の確認・管理が可能です。毎日の使用状況を把握できるだけでなく、万一のミスが起きた際、発生時刻と使用者を特定する目安になります。

※対象:顔認証式(約100,000件)、ICカード式(約500件)、3マルチロック式(約1,000件)、履歴保存テンキー式(約1,000件)

ドリル破壊対策のシリンダー錠

電動ドリルによる鍵穴や表面の破壊に耐えるオリジナルの耐ドリルシリンダー錠を搭載しています。(片開き扉タイプのみ)

※対象:履歴保存テンキー式、テンキー式、100万変換ダイヤル式

認証方式

顔認証式

顔500種、カード500種まで登録可能。ユーザー登録時に、顔、カード、顔+カードの3パターンから認証方式を自由に選べます。夜中の暗闇では赤外線LED光を増幅して顔のデータを収集し、本人しか開くことができない信頼性。さらに開けた解錠履歴を記憶するロックシステムです。


ICカードロック式

お手持ちのFeliCa対応のICカード・携帯電話が鍵になり、軽くタッチするだけでピッと解錠し、解錠履歴を記憶します。また、使用制限したい時間帯は、内蔵のシリンダー錠を施錠することでキー所有者のみ解錠可能にすることができます(2重ロック)。
※全ての携帯電話が登録可能であるわけではありません。


3マルチロック式

指紋照合式(10指登録可能)、テンキー式(暗証番号10種類登録可能)、ICタグ式(10種類までの接触型ICキーを登録可能)をワンボディに収めたマルチロックシステムです。各ユーザーに合ったロックシステムを1つ選んで使用できます(解錠履歴を記憶します)。
※各ロック機能を組み合わせた2重ロック、3重ロックはできません。


履歴保存テンキー式

いつ、誰が解錠したか履歴情報を記憶し、パソコンで閲覧できます。万一のミスが起きた際は発生時刻と使用者を特定する目安にもなります。1~10桁までの異なる暗証番号を使用者別に5種類まで登録できます。間違った暗証番号を5回入力すると一定時間操作を受け付けなくする「イタズラ防止機能」も搭載しています。


テンキー式

押しやすいテンキーボタンで、暗証番号を自由に変更できる使いやすい人気のタイプ。ロックフリー機構は、一度解錠すればシリンダー錠を施錠しない限りくり返し開閉することができます。頻繁に金庫を使用する際は、毎回暗証番号を入力する手間が掛りません。


100万変換ダイヤル式

扉裏面のダイヤルボックスにて機構的にダイヤル番号を変換することができ、番号合わせによる金庫破りは不可能に近いです。

製品仕様

製品仕様

シリーズ CSG
耐破壊性能(TS-15) 15分
耐火試験(標準加熱) 2時間
非JIS認証製品
標準床固定構造
自動ロッド装置
ロック方式 100万変換
ダイヤル式
テンキー式 履歴保存
テンキー式
3マルチ
ロック式
ICカード
ロック式
顔認証
ロック式
  最大登録数 1 1 5 30(※1) 10 各500(※2)
耐ドリルシリンダー錠
通常シリンダー錠 ●(※3)
解錠履歴システム
解錠履歴記憶件数 1,000 1,000 500 100,000
リロッキング装置
ロックフリー機構
(※1) 3マルチロック式は、指紋10指+暗証番号10種+ICキー10種の合計で最大30種登録になります。また、ICキーはオプションになります。
(※2) 顔認証ロック式は、顔データ500種・EMカード500種の登録になります。
(※3) ICカードロック式は、内臓シリンダー錠を搭載しています。

※FeliCaはソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
※FeliCaはソニー株式会社の登録商標です。

詳細資料